五感でみつける 目で感じる

楽しい寄り道

どこかへ向かおうとする。
目的地をセットする。

一直線に「そこ」へ向かうのが順当な歩みだろう。

時間がない。
急ぎたい。
疲労は最小限にとどめたい。

世の中の主流はたいていこういうリズムだから。

特にこれから師走にかけて、日常的にギアが入りがちな季節到来。

それが必要な場合もあるし、いいとか悪いとかジャッジは
できないけれど、ただ、今年残り1ヶ月と半月の時間、
もしも1日でも“楽しい寄り道”時間をつくることができたなら
ぜひとも意識的に遠回り。

それは思いきった決断を伴う「人生の寄り道」、かもしれないし、
一見ありきたりな日常、と思っているそんな日に
文字どおり寄り道して、いつもの道を全く違う景色にしてみるのもいい。
あるいは寄り道しなくても大切なひとと並んで歩くだけでいつもの
道の目に映る風景が全然違う。


人間だけが息つくひまなく
動きまわり

忙しさとひきかえに
大切なものを
ぽとぽとと 落としてゆきます。

茨木のり子 『十二月のうた』より一部抜粋

あれもやらなくちゃ!これも年内に!

そんな気分にかられるこの季節だからこそ、
「大切なもの」をシンプルに「大切に」慈しむ。
ぽとぽと落とさないようにー大切に・・・。

軽やかに楽しく深呼吸しながら。
ひんやりとした空気をまとって
夜空の月を眺めながらの寄り道もすてき。

ゆっくり歩けば歩くほど
頭の中は思っているよりずっと素早くリフレッシュ。
想像以上に明日への活力をもたらしてくれるかも。

楽しい寄り道、万歳!

2019年11月12日 

過去の記事 >

Miki

English lab/doers 主宰
フリー翻訳(英語)

幼少の頃から夢は世界に向かい、念願叶って海外と日本の架け橋となる事業に長年従事。その後、スタイリングフォトのメソッドを習得し、mahinaにてビジュアルの一部を担当するように。現在はパーソナルイングリッシュ&マインドトレーナーとしてEnglish lab/doers を主宰。英語のスキルアップのみならず、コミュニケーションに必要なしなやかなマインドを育むオトナのやり直し英語を応援中。

ameblo.jp/peacefuldays22/
instagram.com/mikilt0220

このページのトップへ