information

2020年7月新月

 

2020年7月新月の更新です。
新月のマヒナマガジンは、フラワーレメディストの谷口みよ子さんの連載です。
そして、これから本格的にはじまる夏に向けてミントコーディアルを作りました。
ぜひ、チェックしてみてください。

先日、「自由への扉〜そして、その先へ〜」と題し、
みよ子さんとシュタイナー教育者の虹乃美稀子さんの対談会でした。
本当の自由とは。というテーマでしたが、あらためて自我について考えさせられました。
自我というと、何か強くとらわれてしまうような執着的なものも連想してしまいますが、
自我があるからこそ、自分らしさを探求したり、情熱を注ぐことができます。
閉塞感を感じる今だからこそ、自分が欲求していることに大らかに目を向けて
自分の中でまっすぐに発動していくものに情熱をのせていく。
それが、また自分自身のチカラになり、関わる人たちにも風のように
そのエネルギーは振動していくのだと思います。
わたしと外はいつも呼応しながらその世界が創られ、その中で生きるわたし達。
どんなに行き詰まる世界があっても、
自分の内側から放たれる純粋な欲求を育む。
小さくても、ささやかなことでも
それがきっと生きるチカラになってくれる。
そんなことを感じました。

2020年7月21日