フィトテラピー − 体と心が美しくなる処方箋

ハートに響く桜の花

春の暖かさが嬉しく感じられるこの頃です。
みなさんはいかがお過ごしですか?
新たな気分と気運がもたらされるこの季節、熱量の高まりは体を徐々に柔らかく動きやすく促し、冬場の内向した気持ちは視野を広げていくように開放されていきます。まさに花々が開いていくように、自身も咲いていくはじまりの季節です。

・・・もし、理由もなくワクワクを感じるなら、あなたは宇宙に呼応しています。
・・・もし、体が倦怠感や小さな不調に見舞われているのなら、それも宇宙の営みに応じたもの。冬場のお疲れによって季節の巡りに少し遅れをとってしまい体機能が弱っているのです。深い呼吸で体と気持ちを整え、“今”の心と体を感じて感謝しましょう。プチ不調は養生する大切さを私たちに知らせてくれています、体を温め少量の消化のよいものと休息をとって無理をせずに参りましょう。ワクワクを感じる方は、動き出すためにそのワクワクを原動力に使いましょう。

さて、そんな春の季節、自然界では梅や桃、桜の花といったピンク色の花々がいのちの彩りを輝かせています。ピンク色はどうしてこうも気持ちを優しく華やかにさせてくれるのでしょう。緑色とともにハートチャクラに対応したピンク色。春の大地は、ハートに響くものを表現せよ体現せよ・・・と伝えてくれている・・・ように感じている私です。

特に「桜」
純粋に心に響いてくることを行動に促すエネルギーがひと際強く感じられます。桜咲く頃は様々な変わり目であるとともに“はじまり”の季節。ぜひハートに響く物事を大切にしてくださいね。そしてさらに、この桜には体はもちろんお肌にも健やかさをもたらす素晴らしい力が備わっています。八重桜で作られている桜の塩漬けや桜茶は有名でとても有益です。 その有効な働きとは“抗糖化”。糖化とは、タンパク質に余分な糖が結びつき糖化タンパク質=老化促進物質AGEになることですが、このAGEは細胞を劣化させてしまうものなのです。そのような糖化現象が起こらないように糖化抑制に働く花が八重桜です。それは内用だけでなく外用でも同様の効果を示すことが示唆されています。寒い季節は糖分(ごはんおもちやうどんなど炭水化物も‥等)が美味しく大切なエネルギーですが、糖の摂りすぎは劣化を促進します。春の体は動き出したばかり、余分な栄養は体に負担と劣化を促します。ですので、桜茶などを役立てながら美と健康を守り、桜の花を愛でながらハートに響くことを体現するエネルギーをいただきましょう。まさに花のように、自分自身をより美しく咲かせるように。

この3月は下北沢マヒナファーマシーさんにて、「桜」をナビゲートハーブにしたハーバルスキンケア作りとリーディングのワークショップをいたしております。用いる桜は、月暦で仕込んだ奈良吉野の八重桜ティンクチャーと島根のソメイヨシノの細胞水アロマ…という貴重な桜基材をご用意して行っております。昨日16日も心温まる桜の会をさせていただきました。ご好評につき23日(金)にも追加ワークをさせていただきます。お心にピンっと響いた方、ぜひご参加ください。ハートに響く桜のチカラを感じてください。

3月23日開催 リーディング&ハーバルスキンケア プログラム
「春、桜花編 自らの芽吹きを立ち上げる」

2018年3月17日 

 過去の記事 >

過去のselfcareページはこちらです

塩見麻衣美
植物療法士

東京生まれ O型
太陽星座 牡牛座
月星座 双子座

◇これまでの経緯
アパレルメーカー販売を経験後、広告代理店にて店頭販促の企画に従事。後に大手菓子メーカーに転職し、レジャー施設開発プロジェクトにて商業施設の企画開発に携わる。多忙な毎日のなか、心と体に不調を抱えるようになり、2003年にフラワーエッセンスに出逢いその力に魅了される。体の不調は様々なハーブや精油によって癒され、植物のヒーリングパワーに強く引き寄せられるようになる。在職中の2005年頃から本格的に植物療法士を目指し学び始める。資格取得後、「カリス成城」初台店にて販売勤務を経て、現在はフリーの講師業をメインに、高齢者介護施設でのアロマトリートメントのボランティア活動や、ライフテーマとして“月とハーブと心と体”について独自に探求する日々を送っている。

◇学びの経緯
*2006年 ニールズヤードにてフラワーエッセンス講座「ヒーリングハーブス アドバンストコース」修了。
*2006~7年 植物療法講座「ヘルス&ビューティ」コースにて植物療法士1級の資格取得。(国際植物療法協会/現在:一般社団法人自然療法機構認定)
*2012年 自然療法士資格認定を取得。(一般社団法人自然療法機構認定 )

◇活動◇
*笹塚の自宅にて“月とハーブと心と体”をテーマにした小さなワークショップを不定期に開催。
*2011~13年の1月に響探求会にて「月とハーブ」をテーマにお話をさせていただいている。(響探求会では受付のお手伝いもさせていただいている。)
*2013年秋より九段下にて「月のリズムとハーバルビューティ」講座、「仕事に生かせるアロマ&ハーブ」講座などの開講を準備中。

このページのトップへ
Copyrights © 2016 Mahina Pharmacy All Rights Reserved.
当ウェブサイト上のすべての文章や画像などの無断転載・引用はご遠慮ください