マヒナからのメッセージ

春、はじまり。

いっきに桜が咲き誇りました。
花冷えの気候がまだまだ身体を緊張させますが
ピンク色の桜をみると心が柔らかく明るくなりますね。
先日、新しい元号も発表されて、いよいよ新しい時代の幕開けです。
未来の想像がしにくい時代ですが、
ひとつひとつの節目を前向きなきっかけにしてゆきたいものです。

さて、恒例の月の春じたく展がはじまりました。
今回は、clear mind ~待ちわびた新しい光 ~と題して、
光と浄化を意識した展示にしています。
春の光もありますが、新しい時代がはじまる光でもあり、
あらためて、わたし達それぞれが光の存在であること。
そして、その存在で生きることでどんな時でも光とつながる
発する存在でいることができる。
そうしてあらゆる困難なことがあっても
わたしらしい日々であることを心から願います。

月の春じたく展は、4月20日まで開催します。
春の心身のチューニングにオススメの
フラワーエッセンスのリーディングや月のオイル作り、
ワークショップなどがあります。
ぜひ、しっかり冬の心身から切り替えて
新しい流れに乗れるように整えにいらしてください。
イベントページでチェックしてみてください。
お待ちしてます。

2019年4月5日 

< 新しい記事過去の記事 >

旧diaryページはこちらです

なかやまあきこ
マヒナファーマーシー

69年、山口生まれ。おひつじ座。
音楽業界でアーティストマネージメントやCDの宣伝・制作の仕事を経て、03年にハワイヒーリングワーク・ロミロミと出逢い、ハワイ・オアフ島、ノエラニ・ ベネット、ハワイ島、スーザン・パイニウ・フロイドに師事。二ールズヤードにてメディカルハーブJAMHA認定ハーバルセラピストコース受講・メディカルハーブコーディネーター。心と体と宇宙のつながりを探求しながら、生きるためのALOHAを彩るフラや食、音楽、アートが大好き。最近は、山や森のなかに身をおく時間を大切にしている。震災後、放射線量の高い地域に暮らすお母さんとお子さんのための週末リトリートプロジェクト「ちいさなたびJapan」の活動をライフワークとしている。

このページのトップへ