マヒナからのメッセージ

新しいサイクル。



夏至を迎えて最初の新月。
今年もちょうど真ん中を迎えましたね。
この夏至は、わたしにとっては良き振り返りになるタイミングでした。
みなさんはいかがでしたか。

この半年間は、夏至に向かって新月、満月を迎えるごとに
本来の自分自身の声に気付かせられるような、難解な出来事や状況が現れて
ひとつ、ひとつ今の自分を確かめる。
そして、今の宇宙が発している時間軸やエネルギーにチューニングする日々でした。

今回は、蟹座の新月。
まさに環境や基盤などに影響すると言われています。
今日の新月は、随分、自分の内側にあるお部屋を浄化して、
新しい棚を買って、新しい考え方で整理整頓して
軽やかに使いこなすべく心機一転した感覚です。
わたしなりに新しいシーズンがはじまったようです。

その後押しをしてくれるように、伊豆大島でのものづくりのはじまり。
心機一転した気持ちを持って、ひとつずつ、感じるままに。
まるで新しくなった肉体を乗りこなしながら、現実に行動してゆく。
そのひとつ、ひとつに大きな必然を感じ、そのめぐりと出会いを大きく信頼して。
無になって行動している自分にワクワクするのです。
そこから生み出されるものやつながりがどのように成長してゆくのかとても楽しみです。

純粋に沸き起こること、純粋に向き合うことは、自分の真理につながっているように思います。
日々、そんな気持ちを大切にいれたらと思います。

さて、今日のワークショップのお知らせは、2回目になるシュタイナーの座学です。
前回もたくさんの方に集まっていただいてとても充実した学びになりました。
気になる方は、ぜひ、ワークショップページをご覧になってみてくださいね。

2017年6月24日 

過去の記事 >

旧diaryページはこちらです

なかやまあきこ
マヒナファーマーシー

69年、山口生まれ。おひつじ座。
音楽業界でアーティストマネージメントやCDの宣伝・制作の仕事を経て、03年にハワイヒーリングワーク・ロミロミと出逢い、ハワイ・オアフ島、ノエラニ・ ベネット、ハワイ島、スーザン・パイニウ・フロイドに師事。二ールズヤードにてメディカルハーブJAMHA認定ハーバルセラピストコース受講・メディカルハーブコーディネーター。心と体と宇宙のつながりを探求しながら、生きるためのALOHAを彩るフラや食、音楽、アートが大好き。最近は、山や森のなかに身をおく時間を大切にしている。震災後、放射線量の高い地域に暮らすお母さんとお子さんのための週末リトリートプロジェクト「ちいさなたびJapan」の活動をライフワークとしている。

このページのトップへ